読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者エンジニアが何か書く

〜技術ブログメイン〜

JavaScriptでDribbbleのAPIを超簡単に使ってみた

f:id:inobo52:20140909161612p:plain

今日はおしゃれな画像を貼ってみた.これDribbbleで手に入るんです.

Dribbble - Show and tell for designers

今日はこのDribbbleさんのAPIを超簡単に使ってみた.以下手順.

 

手順

  1. .APIで何ができるのか調べる

    https://dribbble.com/api


    凄腕デザイナーが作った作品一覧の画像データや著者情報などが取れそう.
    作品IDで単一作品を取得するか / リストで作品一覧を取得するか できそう.
    queryで検索するAPIは用意されていないみたい
    => Rubyスクレイピングすればできる?
    JSONP対応 してるので, JavaScriptAPIを利用できる

  2. APIの使い道を思い浮かべる
    使い道がないかな〜.中にはWebAPIをもとにスマホ向けサイトを作ってる人もいる.
    そういえば,はてぶの記事のヘッダーに画像を載せる人がいる.
    その画像をてきとーにかっこいいのを選んでくれたらいいよね.
    というわけで,てきとーに画像選んでくれるのを作った.

  3. 超簡単にコードを書く

HTMLファイルにコピペしても動く.